HOME > 製品情報ページ

関連商品

インプラント関連商品のご紹介です。

パラ・ドリル・エイドU

距離の離れたインプラントも平行に植立可能な器具です。












>パラ・ドリル・エイドUの使い方はこちら

パラ・ドリル・エイドUの特徴

・ステンレス製 オートクレーブ可
・手術用のステントを作成する必要が無いので手術時間の短縮と最適な補綴結果が得られます。
・パラレルピンとパラレルスリーブを着脱することで様々なサイズのドリルが使用できます。
・ピンとスリーブを左右交換することにより様々な症例の平行植立をサポートします。
・ドリルホールの間隔は最小5oから最大80oまで自由に設計できます。

<平行植立に関して>
平行植立は骨量の少ない症例(特に上顎骨)では良好なエステティック機能を得るために重要です。
パラドリルエイドを使用することによりインプラントの軸線の平行が達成されるので最適な補綴機能が得られ、
技巧的見地からは無理のない上部構造を製作することが容易です。
十分な骨量がある症例においては角度付きアバットメントや前歯部のネジの使用などによるエステティック上の
制約から解放されます。

※仕様※
ガイドピンから穿孔位置までの最大距離:80o
ガイドピンから穿孔位置までの最小距離:5o

○商品構成○
パラ・ドリル・エイドU 本体:1個
パラレルスリーブφ1.8、φ2.0、φ2.35:各1個
パラレルピンφ1.8S、φ1.8L、φ2.0S、φ2.0L:各1本


テクニカ ボーンミル

上顎洞挙上術(サイナスリフト法)、骨移植(ボーンクラフト)等の術式の際に
自家骨を細かく粉砕するコンパクトサイズのボーンミルです。












テクニカ ボーンミルの特徴

・オートクレーブ可。
・特殊形状の刃により軽い力でも0.5o〜1.5oに骨粉砕が可能で、硬骨質でも簡単に粉砕できます。
・カッタ―にはDLCプリズムコートを施し、鋭い切れ味はそのままに高い耐久性を実現しました。
・シンプルな構造により、洗浄・滅菌の際の分解・組立が容易で、骨粉砕時の付着物の除去を効率的に行うことが可能です。
・台座に傾斜がついているので、粉砕時に力を入れやすい設計となっています。

※使用上の注意※
・ボーントレフィン等で骨を採取し、ボーンミルで粉砕を行います。
・カッターは消耗品です。切れなくなった場合、粉砕中に摩擦による熱が発生する危険性がありますので交換してください。

テクニカボーンミルは日本製です。

○商品構成○
・テクニカボーンミル
本体、プッシャー、受け皿、台座、カッタ―、ハンドル:各1個
組み付けピン:2本

・テクニカボーンミル滅菌ケースセット
本体、プッシャー、受け皿、台座、カッタ―、ハンドル:各1個
組み付けピン:2本
ボーンミル専用滅菌ケース:1個
(サイズ:250x150x85o)
洗浄ブラシ:1本

○別売部品○
ボーンミルカッタ―:1個

パラ・ドリル・エイド

パラ・ドリル・エイドは距離の離れたインプラントも平行に植立する事が出来るので、インプラント手術の自由度が大幅に改善されます。
したがって、補綴計画と骨質の理想的な調和が達成されます。
手術用のステントを作成する必要が無いので診査から手術までの日時も費用も短縮され短期間での治療計画が可能となります。













>パラ・ドリル・エイドの使い方はこちら

パラ・ドリル・エイドの特徴

・ステンレス製 オートクレーブ可。
・どんなインプラントにも対応しています。
・全てのインプラントの平行植立が可能です。
・植立位置を自由に設計できます。
・骨質を選びません。
・手術時間を短縮できます。
・良好な補綴結果を得ることができます。

※仕様※
ガイドピンから穿孔位置までの最大距離:88o
ガイドピンから穿孔位置までの最小距離:6o
ガイドピン全長(有効長)S:15o
ガイドピン全長(有効長)L:25o

○商品構成○
パラ・ドリル・エイド 本体:1個
ガイドピンS,L(φ1.9o):各1個

○別売商品○
ツイストドリル20L(外部注水)
ツイストドリル20LI(内部注水)


インプラント・ドリルチェッカー

インプラントドリルの外径を簡単・簡易的に計測することができます。













インプラント・ドリルチェッカーの特徴

・ステンレス製 オートクレーブ可(ドリルを立てた状態での洗浄及び滅菌は行わないで下さい)。
・サイズは122ox65ox7oのコンパクトな手のひらサイズです。
・ドリル径は、ホールに差すだけで2.0〜5.9oまで0.1o単位で測定できます。
・ドリル長さ(深さ)は、溝部に合わせるだけで6.0〜18.0oまで
 1o単位で測定できます(溝には2o以上の直径のドリルが乗るようになっています)。
・オペ使用時にドリルを立てておくことができます。

※使用上の注意※
・本体ご使用後は必ず洗浄・乾燥を行って下さい。
・3枚刃のドリルも計測可能ですが、テーパードリルは計測できません。
・0.1oの単位はゲージの上に列で表記されています。
・φ3.25といった中間寸法のドリルはこのゲージで判定することはできません。
・メーカーによってはドリルの先端までの長さ表示をしている場合や肩までの
 長さを表示している場合等、基準が異なりますのでご注意ください。
・計測時、ホールにドリルがつかえるような場合は、無理に差し込まないで下さい。
 また、ホール内でドリルを回転させないで下さい。ドリル及びゲージの損傷に繋がります。

※仕様※
本品サイズ:122ox65ox7o
板厚:2o
脚部:5o



インプラント・歯肉ゲージ

歯肉の厚みを計測することができます。














>歯肉ゲージの使い方はこちら

インプラント・歯肉ゲージの特徴

・ステンレス製 オートクレーブ可。
・歯肉の厚み測定用ゲージです。
・最初の目盛り線までの長さは2oです。目盛り線の巾は1oでピッチは2oですので、
 2o〜7oまで計測が可能です。


※使用上の注意※
より精密な計測をするためには、スリーブから出ている測定針の長さをノギスなどの計測機器を使用して直接計測してください。


ドリルエクステンション

写真 ステンレス製 CAシャンク、オートクレーブ可。
ドリル長を伸ばすことで通常のドリルでは届かない症例に便利です。
内部注水用・外部注水用の2タイプをご用意しています。

※エクステンション量
内部注水用:18.0o   外部注水用:16.5o

品名 嵌合部深さ(L1) 全長
ドリルエクステンション 内部注水 12.0o 30o
ドリルエクステンション 外部注水 13.5o 30o

φ3.75スペシャルドリル

写真 ステンレス製 CAシャンク、オートクレーブ可。
φ3.75スクリューインプラント用のストッパー付きドリルです。
刃部径はφ2.0oとφ3.1oの2サイズです。
10o、13oの固定ストッパー付きドリルと10〜15oの可動ストッパー付きドリルの
合計6種類があります。

品名 刃部外径(φd) 刃部長さ(L1) 全長(L2)
φ3.75スペシャルドリル φ2.0x10 φ2.0 10o 28o
φ3.75スペシャルドリル φ2.0x13 φ2.0 13o 31o
φ3.75スペシャルドリル φ2.0x15 φ2.0 15o 33o
φ3.75スペシャルドリル φ3.1x10 φ3.1 10o 28o
φ3.75スペシャルドリル φ3.1x13 φ3.1 13o 31o
φ3.75スペシャルドリル φ3.1x15 φ3.1 15o 33o

サーキュラーナイフ

写真 ステンレス製 CAシャンク、オートクレーブ可。
歯肉を丸く切り取るナイフです。
サーキュラーナイフドライバー(フィンガードライバー)を付属しています。
サージカルヘッドでご使用の際は、極めて低速で行ってください。

品名 刃部外径(φd) 刃部長さ(L1) 全長(L2)
サーキュラーナイフ3.3 外部注水 φ3.3 6o 30o
サーキュラーナイフ3.5 外部注水 φ3.5 6o 30o
サーキュラーナイフ4.0 外部注水 φ4.0 6o 30o
サーキュラーナイフ5.0 外部注水 φ5.0 6o 30o

デプスゲージ

写真 ステンレス製 オートクレーブ可。
穿孔の深さを確認するためのゲージです。
8,10,13,15,18,20oに深さ目盛りが付いており、レントゲンに写ります。

品名 外径(φd) 全長
デプスゲージφ1.3 φ1.3 30o
デプスゲージφ1.5 φ1.5 30o
デプスゲージφ1.9 φ1.9 30o
デプスゲージφ2.7 φ2.7 30o
デプスゲージφ3.0 φ3.0 30o
デプスゲージφ3.2 φ3.2 30o
デプスゲージφ3.4 φ3.4 30o
デプスゲージφ3.9 φ3.9 30o

▲ページトップに戻る